外国語の勉強にもなる|翻訳会社で向かう所敵なし!

ネット経由で即手配

PC

言語にだけは注意が必要

香港に行く際に同行してくれる通訳さんを雇いたいといった場合に便利なのが、インターネットを介して通訳の手配ができるウェブサイトです。企業として利用するのであれば大抵社名を含めた会員登録が必要となりますが、ネット越しに簡単に香港在住の通訳さんを予約できるようになっているためとても助かると言えるでしょう。ただ一つだけ注意しておきたいこととして挙げられるのが、香港で通訳さんを雇う場合には広東語と北京語の両方が話せる方を雇うのが好ましいといった点です。香港では広東語と北京語のどちらも通じる可能性が極めて高いのですが、どちらかというと広東語のほうが通じやすいと言われているため、通訳さんが話せる言語の種類にだけはお気を付けください。

短期でも長期でも雇えます

日本に居る内に手配できる香港の通訳さんの中には、最短一日といった短期での契約でも一ヶ月以上に亘る長期での契約でも応じてくれるといった方がいます。商売や研究でかなり長い期間香港に滞在するといった場合であっても、同じ通訳さんに最初から最後まで仕事をしてもらえるといった特徴があるのです。他に香港の通訳の特徴として認識しておくべきだという点は、ほとんどの方が日本語だけでなく英語も喋れるといった点です。香港は日本より高校や大学での英語教育が盛んなので、高確率で英語をマスターしている通訳さんにめぐり合えるでしょう。様々な国の言葉が分かる通訳さんほど頼もしい方はいないので、事前に何か国語話せるか確認しておくというのも大切です。